涙が出ちゃった… 離婚危機回避 1の日福ぶろぐ

2019年11月21日国際結婚離婚 円満&回避

最近久しぶりに自分事で感動して涙が出るという経験をしました。

今日は21日なので1日の福ぶろぐ

私は意外に(自分でいうか?)涙もろいタイプではないのですが、これをいただいときは涙が決壊いたしました。

本当にありがたいです。私の方が感謝です。

これが特別な出来事ではなく、ディフォルトになるように、そう自分に言い聞かせます。

以下いただいたお手紙(メール)のコピペ(個人情報に関わる部分は編集しています)

「ユミさん、返事が大変遅くなってすみません。
その後、毎日少しづつ変化があったのですが、私すごく興奮して大騒ぎしやすいタイプなので、ユミさんをぬか喜びさせた後にすぐ「また大喧嘩して離婚です〜」ってなっても申し訳ないなぁと思い、少し様子を見ていました。そうしたら、良い変化が多すぎて書くことが沢山たまってしまいました。
相談の翌日から、ほんの少しづつですが、毎日普通に話しかける事が出来る私がいて(旦那がどう反応、返事するだろうという怖さが何故かありません)場の空気が軽くなっていくのを実感していました。
数日後、旦那の妹とカフェでゆっくり2人きりで話す機会が初めてあり(義理両親も含め皆とても仲の良い家族ですが、私の言葉の問題もあり初めてでした)、初めて旦那との問題を打ち明けました。彼女も私たちの変化に薄々気づいていたようで、「私に何かヘルプが出来る?」と言ってくれましたが、素晴らしいカウンセラーに出会ってアドバイスをもらい光が見えてきたという事、を話し、今はそっとしておいて欲しいと伝えました。(中略)
そして、先週いきなり、私の子供の『Birthday&Christmas欲しい物リスト』(彼のお金で私の自由になるものは無い、私は買って貰える資格は無いと思っていた思い込みを捨て、私もリストを書き出し冷蔵庫の子供達のリストの隣に貼っておきました。本当はリストを作れるのは子供だけなのですが。)にあった携帯電話を買ってくれることになり、とってもとっても嬉しかった私は飛び跳ねて喜び、思い切り何度も抱きついてありがとう(⋈◍>◡<◍)。✧♡と言いました。旦那は黙って突っ立っていましたが、嫌ではないようでした。
そしたら次の日買ってきてくれた電話は、私に買うと言ってくれていたのよりはるかに高い最新の物でした。彼なりの愛情表現なんだなぁと嬉しくなり、また抱きついてありがとう💗️を言いました。
その数日後、夜、近所のミュージックイベントに私と子供が行くというと、旦那も付いてくるという信じられないことがあり(普段は絶対行きません)、久しぶりに家族の団欒的なことを楽しみました。
そして、翌日なんと、なんと、旦那からいきなりのお誘いがあり、とうとう裸でコミュニケーションをとることに!!!!!嬉しくて涙が出ました。
「行ってきます。」や、「ただいま。」など、旦那から私に言ってくれるようにもなりました(以前は子供達にだけで私には無視でした)。
それから数日、実を言うと現在私はまだ寝室に戻れていません。1人で寝る居心地が良すぎて・・・。
でも今週中には戻って、もっといい関係になれたら、いつかお互いの問題やこれからの事(明るい未来について)など話し合えたらと思っています。
友達にもユミさんの事をお勧めしました。相談したいと言っていました。
私の体験、シェアしてくださって構いません。ネタバレない感じでお願いします。
と、こうなってみると、ユミさんに相談した事が嘘のようです。
本当に本当に本当にありがとうございます。ユミさんは命の恩人です。
そして長いメールを読んでいただきありがとうございます。また変化があったら知らせます。」

以上

( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;)

(あとがき)

これは11月1日用に書いたのに下書きから消失・・・

消えた下書きにはいろいろ思うところを書いたのですが、きっと書き直せと言う事だったのでしょうね。

今回はシンプルにいただいた感想だけを載せるようにしました。

そしてこれを書きながら、パースや帰国中の日本で対面、オンラインで世界中に繋がっていきたいなあと思ったのでした。

そろそろ1の日にブログを書くことが習慣化されつつある(気がする)のでメルマガも大丈夫かなあ?なんて思っています。

とりあえず国際結婚&異文化パートナーシップFBページで応援フォローしていただけると嬉しいです

(国際結婚以外の方もフォローOK、ヒントも♪)

新着記事

君の朝

聞いてみたい人(リンクになっています)⇒君の朝 作曲・歌 岸田聡 作詞 岡本まさ ...

アートセラピーって何するの? 1

来週のリトリート開催に当たりメニューのアートセラピーセッションについて、あまり書 ...