このご時世でもパース日本祭り大盛況

海外生活福ぶろぐ 

コロナハイプ(煽りニュース)が流れ出し、謎のトイレットペーパーの売り切れも顕著、開催キャンセルのデマ噂まで流れたので、どうかな?という心配は無用でした。

なんと早々に入場制限(つまり2千人以上が常に町の公園程度の大きさの会場にいたということ)。

おかげで結局私は開場以降はブース(NPO虹の会)から出られずでしたが、担当した山火事寄付のお礼のお名前当て字カリグラフィーも大盛況。

写真は会場前

月末の異文化夫婦のパートナーシップセミナーのお知らせやチラシ配りをする余裕は全くなかった(笑)

コスプレのオージー達や日本に行ったことがあるという子供達も沢山集まってくれて、みんな日本語で「アリガトウ」って言ってくれましたよ。

こういうイベントの本当の目的は日本の紹介とかだけでなく、こうやって違う国、異文化同士の親近感を育成していくことなのだろうなぁ、それが将来の戦争回避にもつながるのだろうなぁ、と感じました。

だから学校他ですでに差別発言や差別行為があったようだけれど、一人や一部以外の多くはフレンドリーな人たちだということを忘れないでいようね。

コロナハイプは、問題定義のために発生したのだから、そこから学べば自然に収まるでしょう。

今までの災害は皆そうやって発生し、学びや改良改正があり、収まり、生々しい記憶は薄れる。

全てはそういうサイクルなのだよね。

より良くなるための螺旋サイクル。

新着記事

School Holiday Perth Parent-Child Art Therapy News

parent-child art therapy Japanese⇒(日本語) ...

スクールホリデー・パース親子アートセラピーの知らせ

親子アートセラピーの知らせ(日時変更有) English 英語⇒school-h ...

こんな夫なら離婚は思いとどまる価値がある3選  その1

別に絶対に離婚するなと言っているわけではないですが、その価値があるのは 1 自分 ...

HelloFresh 届きましたので作ってみました。

噂の? HelloFreshが届いたので早速作ってみました。(まだ日本にはないみ ...

保護中: たった1つダイエット・食欲がない時は心配しないで喜ぶのだ

タイトル通りです(笑) password保護中ですが、Noteにサークルとしてま ...