海外永住 未来から逆デジャブ

海外生活福ぶろぐ , 日々の徒然

前回の流れで書くと縁起でもないって怒られそうでFB投稿だけでいいや、と思ったものの、やっぱりここにも書いておこうと思い書きます。

海外永住で海外で年を取ることを意識している人はここの読者さんには少ないことでしょうけれど。

国際結婚して円満ならば、自然とその流れにもなるでしょう?

もう先週の話ですが、在豪20ー35年以上の先輩方の昼食会に読んでいただいたときの写真。さすがザ・和食がこんなに沢山。久しぶりに懐かしい日本の家庭料理をお腹いっぱいいただきました。

私も20年後に同じ話題を違う面々と、こうやって日本食を持ち寄ってお喋りするのが楽しみな移民になっているのかな〜?と逆デジャブでした。

そんなに長生きするのか?は置いておいて(笑) 海外で老後の孤立は辛そうです。


やっぱり持つべきものは気の合う仲間と何でもいいからやりたい事ややるべき事。

なんでしょうね。

と良い時間をいただきました。皆さん元気で一生懸命で、多分精神感覚的には私とあまり変わらないんだろうな。

私が30代40代の頃と気分が変わらないのと同じで。

お茶飲みに訪ねるよりお見舞いに訪ねる方が多くなってくるお年頃と言うのが想像つくようなつかないような。(笑)

で、ここからは自分の親戚やら昔のご近所さんを思い出して書いてます。

海外在住のもう一つ上の海外永住では、助け合いや結束力が日本国内とは別物で、うまくいけばすごく助かるし、上手くいかないとすごく困るんだと思うのですが、意外に本能的なものでうまくいく、仲良くなる人もそこそこできるんだな、と勝手に思っています。

日本国内だと、覚悟みたいなのも必要ないから、生存本能では人間関係はどうもならないのでしょう。

年を経るほど気を合わせるのが上手になる人と気を合わせるのが難しくなる人と分かれてくる感じがします。

後者は気難しい人って言われるのかな?男性に多いと言われますが、本当かな?

意識して気を合わせていると息切れしちゃうから、この年でもうそんな努力は放棄します。必要ならそっちが合わせて頂戴ね、と言う人は多いですよね。

気は合わせるのではなくて、合うから自然に引き合うので、喧嘩ばかりしていようが、腐れ縁も訳あっての縁、鏡に映った自分を相手にしているだけですけれど。

文字通り気楽な人ほど意識して無理して気を合わせようとはしていないですよね。

いつも何か楽しい話題で楽しい事や面白いことを探そうと興味津々。

暗い話題でも未知のことでも中身は今後の展開に興味津々。

あと何日何ヶ月生きるかわからないから、そのときその時を大切に。

あなたは後先考えない人だから…なんて言われたって、「そうなのよー、後も先も短いから考えても無駄」でおしまい。

そんな〇〇Babaーで良いんだよなぁ、わたしは、と思ったのでした。

でもじゃあうちの母にそう言われちゃうと困る(笑) なぁ、複雑。

あとがきを描くほどでもなく久しぶりのただのダラダラ海外生活よもやま話しでした。

最近は日本に旦那を持ち帰る人も多いですね。羨ましいような、大変そうだなぁと思うような。

日本ってまだまだ住みにくそうに思うのは私が逃げ出てきたからかしら?

新着記事

点描とシンギングボウル セラピューティック プチリトリート in Perth

久々のパース在住の女性向けイベントです。 サウンドセラピストのNaoさんと素敵な ...

ハリウッドのセレブ人気らしいオリーブ油だけのアーモンドケーキをほぼ無糖で作ったら

ほぼ無糖オリーブ油アーモンドケーキ 夫が糖尿病ではないもののグルコース不耐(ブド ...