正しいが残念

海外生活福ぶろぐ 

いつからだろう?

正しいことが良いことで、正しく生きたり行動しなければならないと思っていた。

自分が正しくないと思ったことには、苛つきや怒りがわいたり、理不尽な思い、納得できない思いをかなり引きずってもやもやしていたり。会社務めしていたときに全開だったなあ。

結婚後も多少、子供が生まれてから再びフルギアに入った(笑)
なにしろ私は家庭の西太后だったし。

でもその正しいこととは子供のころに親や教師から教え込まれた正しいであって、

だからわたしも それが正しいと思っていただけ。

本当の正しいなんてなくて、ただ私が思う「正しいであろう」ことがあるだけ。

その正しいもたぶん、自分が気分的に楽でいられる とか グループや社会に属しているという安心感を得られるから、他人に批判されないために正しいと思っていることが大半なのだと思う。

私の正しいはみんなの正しいではなくて、政府の正しいでも、パートナーの正しいでもないのに

正しいこと、正しくないこと、に縛られて感情が波立ったりしていた時期の何と長かったことか。

O X じゃないけど 嫌な気分になるようなことは

できるだけ見ない、聞かない、言わないようにしよう ♪

良い気分にさせてくれる 店や友達や物事は

ありがたく受け取って楽しもう ♪

は正しい、正しくない、というのではない。

というのが今更腑に落ちたもうすぐ満月の月曜日。

知っていても腑に落ちないとだめなんだなあ・・・

あ、これも正しいとか正しくないとか思っちゃってる!?

(今日は紋切型で書いてみました。ブログの語尾を毎回変えるのは正しくない!と教わったけど、正しくなくてもいいんだから、気分によって変えてしまおう ♪)

ある方のメルマガを読んでこんなことを思い、腑に落ちて楽な気分になったのでした。

 

新着記事

ダメ人間はいますか?その2

前回の「ダメ人間はいますか?」ではダメ人間は夫だと勝手に仮定しました。でも、もし ...

Corvid Break

  ついにコロナ洗礼にかかった模様。症状がばっちり出ているため4月中は ...

質問:ダメ人間はいますか? 

ご質問者様ダメ人間はいるのかいないのか? というご質問ですね? 答え&結論 ダメ ...

心の処方箋

保険は必要ありません!? 私のところでは向精神剤などのお薬は出しませんが、薬剤よ ...

Happy Wife Coaching 昼下りのメモ

インスタグラム フォロー歓迎♪ Happy Wife Quote ハッピーな(国 ...