Fun Furcts (Facts)

2019年1月10日英会話の福ぶろぐ 

インスタ投稿に解説を加えたものです♪
ちなみにFurctsは造語で事実のFact とFury (Animal)毛のある動物を掛けています。
さて、パースの犬の名前TOP5。
The five common dog name in Perth.
Can you guess? 想像つきますか?
5, Oscar(Yap its common)
4, Milo (Yummy! Must be brawn color dog)
3, Honey(Honey??? for dog?Owner must be single person)
2, Monty(Sounds Monkey to me )
1, (Guess what? In my experience, many of then must be black Labrador)
It’s Charlie!!!!!
According to City of Perth boundary
(Caption is my opinion, of course!)
以下は直訳ではありませんので、自分で理解してから読んでくださいね。
5位  オスカー(ありがち~)
4位 ミロかマイロ(オーストラリアでは)強い子の♪ドリンクからきてる?犬の色がわけるね。
3位 ハニー(猫ならわかるけど犬で?飼い主はたぶん独身者が多いのかなぁ)
2位 モンティ(公園とかで聞いたらモンキーって呼んでるように聞こえそう)
1位 私の経験ではこの名前の犬はたいがい黒のラブラドールなんだなぁ・・・。
さて1位の名前は   ドラムロール♪
チャーリーでした。ま、ありがちな名前かな?
☆読めば福来る英会話☆
“Can you guess?”
“Guess what?”
はよく使います。 Guessはブランド名でも有名ですが、
「想像してみて」「予想してみて」「当ててみて」
みたいな感じかなあ?ニュアンスがちょっとだけ違う気もするけど。
Guessにはどこか(きっと当たらないから)みたいな
気持ちが根底にある感じです。
「当ててみてよ」が近いかな?
Commonは 一般的、よくある、普通~、ありがち~
っていう感じ(笑)
He is commonだと 上から目線で、彼って一般人ね、みたいな(笑)
貴族と対象の一般人のことをさす時にも言うので、
映画などで聞くかもしれません。
He is very commonとかだと、
「彼って平凡(一般的)~」っていう感じ。
同じ意味でordinaryもよく使います。
こちらは(よく見かける、普通の、何の特徴もない)
絶対に誉め言葉ではない、と思いますが
eccentric (エキセントリック)過ぎる人と比較するときは誉め言葉のよう。
映画かドラマでヒロインがエキセントリックな彼と別れたあと
新しい恋人のことを
I like him because he is nice and ordinaryと表現していました。
私は夫に何か注文を付けられた時に(滅多にないですが)
「Sorry, I’m too common for you」とか
「I’m ordinary person, not like you」
とジョークで返します。
真顔で「Do you think something wrong with me?」「何か文句あるの?」
などときいてはいけませんよ(笑)
次回は猫。
PS 上記の犬の名前は日本でもよくいるのかな?
ポジティブ&サバイバル英会話のFBページです。良かったらフォローしてくださいね♪

新着記事

離婚を思い留まる価値がある夫 3選 その2

その1を書いてからしばらく時間が経ってしまいました。いつもやるやる詐欺ですみませ ...

ストレス調理法2 旨味アップの素晴らしいストレスって?

料理に調味料が必要なようにストレスは人生に必要です ストレスがすぐに心身に影響し ...

ストレス調理法1 ストレスは人生の香辛料

適量スパイス(ストレス)の使い方は料理教室(カウンセリングルーム=私のところ)に ...

ワードプレスのタグ整理と編集でマインドフルネス 

いや~、至福の時間でした。瞑想と言っても過言ではないタグ整理。 タグ整理瞑想、い ...

バレンタインデー・ホワイトデーにあるある国際夫婦喧嘩

数年前に開眼するまでのわたしと噂に聞くバレンタインデーバトルの種を書きましょう。 ...