Respond; don’t react

英会話の福ぶろぐ 

“Respond; don’t react. Listen; don’t talk. Think; don’t assume.” ~Raji Lukkoor
普段は同義語は初級者は覚えるなと教えていますが、中上級ならこういう使い方ってCool(笑)
文章として訳さずに単語のニュアンスの違いを味わってください。
英語の勉強じゃなくて人生の勉強ね(笑)
辞書アプリを開く時間のない方は↓
この文のニュアンスです。一般的使用法は他にもありますので辞書で調べてください
Respond 応える 応じる 応対する。一旦受け入れ対応する感じ。リクエストに応じるような。淡々とした感情があまり入らないニュアンス。
react 素早く反応する 反発するような対応。上より素早い、感情、行動が入っているようなニュアンス。誰かの発言や事態に怒るのはこっち。
Listenとtalkはわかりますよね?
Think 考える(信じ、判断するために)事実を公平に、深く思考するニュアンス。判断材料がいろいろある。
assume 決めてかかる、当然だと思い込む、仮定を信じこむ。判断材料に欠けるのに真実だと思う、言う。その割に「間違ってても責任とりませんけど」、「確信はないけどきっとそう!」みたいなニュアンス。
ちなみにニュアンス は 和製英語に聞こえますが(笑)
nuance
「意味、意見または態度の微妙な違い」
です。

新着記事

点描とシンギングボウル セラピューティック プチリトリート in Perth

久々のパース在住の女性向けイベントです。 サウンドセラピストのNaoさんと素敵な ...

ハリウッドのセレブ人気らしいオリーブ油だけのアーモンドケーキをほぼ無糖で作ったら

ほぼ無糖オリーブ油アーモンドケーキ 夫が糖尿病ではないもののグルコース不耐(ブド ...