家庭に常備してはいけない食品 その1

素敵福ぶろぐ 

前回のダイエット始めたら常備しておく食品はいかがでしたか?

ほとんどのものは既に家庭にある物だと思います。あまりに古いものはこの機会に買い替えましょうね。

できるだけ良質で小さい容器に入ったものをなくなるたびに買ったほうが新鮮で味も落ちないし、酸化も最小限に抑えられるので最終的にはお得ですよ。

さて今回は前回の逆の家から排除する食品。断捨離食品ですね。

沢山あり過ぎるので何回かに分けて書きますね。ダイエット真剣にしたいと思っている方はちゃんと全部読んで下さいね〜。

まあ、せめてダイエット中だけでもね♪

これらはダイエット後に普通に解禁するとリバウンドまっしぐらなのですが、美味しい頂き物を食べてもリバウンドしない方法を知りたい方はこちら。➡︎ 家に常備しておきたい食品

50音順にするか、ジャンル別にするかとか迷ったのですが、迷ってる時間がもったい無いので思いつくままに(笑)

1、サラダ油 (ひまわり油、コーン油、べに花油とかキャノーラ油、天ぷら油、エコナ含む)

基本ダイエット中に揚げ物は作らない。お弁当など家族に作るならオリーブ油(ExバージンでなくてただのPURE)をスプレーしてオーブンやトースターで焼く方法がヘルシーです。もちろんそれはダイエット中のあなたは食べませんよ!

上記の油は体内で悪さこそすれ良いこと無しと言われています。血液に溜まり体を酸化つまり老化させ、運動をしなければあっという間に余分な脂肪に変換されるそうです。

常備したい良い油とは、カロリーは変わりませんから摂り過ぎは禁物ですが、オメガ3が豊富で体にも脳にも良い事が沢山。そちらに変えましょう!→

米油というのも熱に強く良いみたいです。ただ酸化すると良くないので出来るだけ小さめの瓶を買い、光が完全にシャットアウトされる戸棚などに保管しましょう。

2、マヨネーズ 

マヨラーには悲報ですよね〜。私もマヨラーだったので気持ちは痛いほどわかります〜。

ただ排除すべきは市販のマヨネーズ。まず添加物満載のQとかA社のですね。

残念ながらオーガニックとか無添加のも油の質や量がダイエット向きではないです。

で、私の経験では、手作りなら少しまし。

オメガ3豊富なエゴマ油やEXヴァージンオリーブ油をベースにして、有機酢、新鮮な卵、海塩でハンドブレンダーさえあれば簡単に作れます。ただ防腐剤が入っていないので少量を作って冷蔵庫に入れても3,4日以内に使いきらないといけません。それが面倒なので私は最近作ってません(笑)マヨラー卒業と勝手に言ってます。

ポン酢や美味しい塩、ごまだれ(練りゴマと麺つゆと蜂蜜か味醂)で何でも食べれるようになりました。しいて言えばめったにしないけどお好み焼きにはかけたいかな?

サンドイッチというかパンを食べなくなったら、マヨネーズも使わなくなりましたね。

手作りマヨネーズレシピ
(私も推薦するハンドブレンダーで有名なブラウンのレシピ)
レシピっていうか以下のものをガーっとブレンダーで混ぜるだけ。ブレンダーない人は泡だて器でも良いですが、かなり必死にやらないとクリーミーになりません。

• 全卵 1個

• 酢(またはレモン汁) 小さじ2

• 塩 小さじ1/4

• サラダ油 1カップ

このサラダ油はエゴマ油やEVオリーブ油に変えたほうが良いです。生なので新鮮で生食用の卵で作りましょうね。

新着記事

プレ国際結婚カップルカウンセリング 夫のキャリアと将来の不安 

相談 「アメリカ人の夫が日本でのキャリアアップを諦め、母国に帰って就職しましたが ...

この結婚は成功なのか失敗なのか?国際結婚福ぶろぐ

その疑問が湧いた時点で分岐点に来ているということです。 あなたは今すぐ何をすべき ...

夫の性格は選べるって本当?

性格って誰が決めているのか知っていますか? そう、性格はあなた自身が決めているの ...

「痛い」女と思われないためにはどうしたら良いですか?

「ワークをしながら思ったのは、その中の私は自分中心で自分の事しか考えていなくてパ ...

夫や妻(自分以外の人)を思い通りに「変える」という無駄な努力の例外って?

夫や妻(自分以外の人)を思い通りに「変える」ことは努力するだけ空しい... 最初 ...