無糖で無敵のダイエットプリン

2020年5月21日海外生活福ぶろぐ , 素敵福ぶろぐ , 日々の徒然

ダイエット中に1番恋しく苦しいのはスイーツ、甘味制限ですよね。糖質制限すれば痩せるのはわかっていても、ストレスで余計に太るくらいなら…とつい自分を甘やかしては後悔の日々。

そこで無敵の救世主!美味しい無糖プリンを作りました。

壱の日 福ぶろぐはレシピです♪

ダイエット中のタンパク質補給もできて一石二鳥

そもそも、夫がブドウ糖不耐症になってしまったのをきっかけに、糖分を限りなく減らすおやつを追求した結果です。

多分誰もまだ作っていないオリジナルの自負あり(ドヤ顔)

夫は何もかけずに美味しい〜と言って食べています。私はピュアなメイプルシロップか美味しいオーストラリアの生蜂蜜を小さじ1で。それでも普通のプリンより40%もカロリーオフですよ。

無糖プリンの良いところは、おかずや前菜にもなっちゃうところです。出汁醤油やポン酢ジュレ 、ワサビ醤油、イクラをのせても美味しそう。

分量も覚えやすく、作り方も超簡単。思い立ったら10分もかからずにできて、後は放置して冷蔵庫で冷やすだけ。

クックパッドの私のページで詳しく載せていますが、簡単に写真で紹介もしておきますね。

簡単無敵の無糖プリン

私の黄金比は牛乳5:豆乳3:生クリーム2
10秒くらいガガっとでOK
ミルクが30 cc多いので柔らか

(うちは固めが好きで卵は小さめです)
(卵が大きめや柔らかプリンがお好きなら液体を1つにつき20ー30cc増やしてください)

卵はほぼ完全食なので、あとは野菜や果物でビタミンCを補うとサプリいらずです。

卵アレルギーのある方には残念なのですが。乳製品は豆乳やアーモンドミルクに置き換えられます。かなりあっさりですけれど。生クリームは高カロリーなのですが腹持ちも良くなるので砂糖を摂るよりは良いと思っています。

生クリームが入るとグッと高級に美味しくなります。幸福度アップ⤴️

久しぶりのダイエットレシピ、いかがでしたか? 卵は幸せホルモンのセロトニン分泌も促すので、是非お試しくださいね。

新着記事

アートセラピーって何するの? 1

来週のリトリート開催に当たりメニューのアートセラピーセッションについて、あまり書 ...