時差ボケはダイエットの罠

素敵福ぶろぐ 

ジェットセッター(古い?)ではなくても、海外旅行の時差ボケからくる疲労はダイエッターが陥りやすい罠。
疲れてるから食べちゃおうかな?ってね。
体や頭が疲れてる時は胃腸も五臓六腑みな疲れてますよ〜。
特に深夜フライト時差ボケには降機後は水だけ、何も食べずに出来ればとりあえず休んだ後、スロージュースだけが効きます。食べるなら4から6時間後位。
水分&運動不足に加え体内時計を無視した機内食攻撃(でもつい食べちゃいません?)で疲れた胃腸を休ませる短時間ジュースクレンジング。
残念ながらスムージーやミルクシェイク、ヨーグルト、スープなど繊維質や乳製品(豆乳でも)が入っていると胃腸と腎臓肝臓が休まらないので効果は半減。
まだハンバーガーとか食べちゃうより良いですけどね。
これは癌を自力で治そうとしている方々がやるジュースクレンズと似たような理屈です。
癌が消えるくらいだから、時差ボケ疲労にも効きます、私で実証済み。
もちろん、長すぎない仮眠、現地時間に合わせた夜の睡眠(目を閉じて横になる)も併用してくださいね。
美容にはその後コラーゲンたっぷりの食事かドリンクが私には効きます♪ 参考に。

新着記事

DV ドメスティックバイオレンス 特徴と他人に頼らず被害から抜け出すアドバイス

日本や日本人にはモラハラの被害や苦情が多い傾向にはありますが、海外では半々くらい ...

英会話の福ぶろぐは新しいサイトへお引越しします

  English Caféという名前にしました。投稿はまだ全然増えて ...

ザワークラウト嫌いの私のイタリアン酢キャベツ

思い付きでCookpadにあげてみました。 私は酸っぱいのが好きではない&マスタ ...

糖質制限ダイエット中の理想的夕食かランチ

だと勝手に思っています(笑) 高タンパク&グルテンフリー &ロカボ(低糖 ...

大げさですが10分間で奇跡を起こしてみたかったんです

大げさですが10分間で奇跡を起こしてみたかったんです 「ゆみさんの お人柄からく ...